太陽電化工業の大切な想い

わたしたち太陽電化工業はものづくりは人の手があってのことと認識しています。
この考えは太陽電化工業が立ち上がった当時から大切にしてきた考えでもあります。

そして働く人材が誇りを持って満足して働ける環境を整備してきました。
3Kと言われてきた めっき業でも人を輝かせることを大切にしてきたからこそ、
太陽という名のもと普段から絶好調を合言葉に会社を成長させてきました。

共に働く仲間には、太陽のように輝く人に育ってほしいと願い、
「SHINE(シャイン)」=「社員」と表現しています。

そして、ニッケルめっきは太陽電化工業と思って頂けるために、
より誰も行わない仕事も率先して受けて、お客様も輝いて発展に繋がるよう貢献したいと思います。
地域の皆様、お客様そして従業員を輝かす存在を目指して事業展開をしていきます。

事業内容

太陽電化工業の事業内容は電気めっき業です。
自動車部品、暖房機部品などの装飾、機能めっきを中心に多種少量から多種多量生産を対応いたします。小物製品から大物製品(1,600×1,000×200mm)までの銅、ニッケル、クロムめっき処理が可能です。

ニッケルめっき

鉄素材上にニッケルめっきを施し、真空銅蝋付け(1,000度以上加熱)した際にニッケルめっきが密着不良を起こさない工程を確立。

多種少量から多種大量まで

自社特有の自動装置設計や工程を組み、多種少量から多種大量まで対応できる、他社では真似できないシステムを構築。

CSR活動

太陽電化工業のCSR活動についてご紹介しています